DHA,人口乳,母乳

アラキドン酸配合のE赤ちゃん

アラキドン酸は赤ちゃんの脳の発達に必要不可欠な成分です。
ものすごい速さで発達していく脳細胞の新生を進めていく成分がアラキドン酸です。 生まれてからしばらくの赤ちゃんは、お母さんの母乳を栄養として生きていきます。 母乳育児をしない場合、人工乳を利用することになりますが、今は母乳の成分ととてもよく似た栄養素を配合した人工乳が販売されています。

ママたちに人気がある人工乳としてはE赤ちゃんがあります。
この人工乳には、アラキドン酸のほかに赤ちゃんに必要な栄養素がたっぷり含まれています。
赤ちゃんの腸は未発達なのでタンパク質がしっかり消化吸収できるようにペプチドが含まれています。
このペプチドはミルクアレルギーになりにくく作られています

脳の発達にはアラキドン酸に加えて、DHAも必要です。
DHAは脳の新生を助ける成分です。
母乳にも含まれているアラキドン酸、DHA、スフィンゴミエリンという成分が含まれ、極力母乳に近い成分となっています。
赤ちゃんの免疫を守るために母乳の初乳に含まれているラクトフェリン、腸内菌をしっかり整えるためにビフィズス菌やオリゴ糖なども含まれています。
この赤ちゃん年代にしっかり腸内環境を整えておき免疫力をあげておくことは重要です。
アラキドン酸をはじめとして母乳に近い成分がたっぷり配合されているE赤ちゃんがママたちに人気というのも納得です。